MENU
【最終日】HISで海外旅行!夏の大型セール実施中 click

【カナダ旅行】1週間の費用はいくら?ベストシーズンや格安で行く方法とは

1週間カナダ旅行するのにいくらかかりますか?

カナダは世界で2番目に広大な土地を持つ国として知られ、多くの移民を受け入れてるマルチカルチャーの国の1つ。

特にカナダの二大都市であるトロントとバンクーバーは、街を歩くだけでまるで世界中を旅しているかのような気分になるほど様々な国の人々が楽しく暮らしています。

カナダの情報
  • 首都はオタワ
  • 公用語は英語&フランス語
  • 日本から最短8時間(バンクーバーまで)
  • 四季があり東側の冬は極寒
  • 治安が良い
  • 都会と大自然が融合した町が多い
  • 日本人留学生や移住者に大人気

カナダと言っても広く都市によって旅行の費用が全く変わります。

今回は大人気の都市、トロントとバンクーバーに焦点を当てて紹介していきます。

ちなみに・・・カナダ旅行は1週間と言っても実際には5泊7日になる。理由は距離的に機内泊になるので実際にカナダで過ごせる日数は5日間。でもカナダ旅行は5日間で十分♪



目次

カナダ旅行1週間でかかる費用

そもそもカナダ旅行は何に費用がかかりますか?

カナダ旅行に費用がかかるもの
  • 航空券代
  • ホテル代
  • 食費/交通費
  • お土産/アクティビティ代
  • eTA(カナダ入国に必要なビザ)
  • 海外保険やWifi
  • その他雑費

日本からカナダのどの都市に行くかで値段はかなり違いますが1人当たり合計で20万円~40万円が相場。

安い時期は3月~5月、10月、11月、1月、2月で高い時期はやはり6月、7月、8月の夏や年末年始。

カナダに限らず海外旅行は基本的に夏&クリスマス、年末年始が高い傾向にありますね

\航空券+ホテルが14万円~!/

HISなら24時間日本語サポート付き

【内訳】カナダ旅行一週間の費用

トロントバンクーバー
航空券往復20万円~往復11万円~
ホテル20,000円~/1泊20,000円~/1泊
食費5,000円~/1日5,000円~/1日
交通費$12,50/1日乗り放題$11,25/1日乗り放題
アクティビティー4,000円~/1日4,000円~/1日
eTA申請料$7(一回のみ)$7(一回のみ)
その他
(ツアー/お土産/Wifi/保険 etc..)
5,000円~/1日5,000円~/1日
合計額約34万円約24万円

トロントとバンクーバーの物価はほぼ同じなので食事やホテルにかかる費用も同じくらい。

やはり最大の違いは航空券代!

実は日本⇔バンクーバーはLCC(格安航空)が飛んでいるので安い時期だと10万円ほどで行けます!

必ずかかる費用である航空券とホテルは5泊7日(1週間)でトロントが約26万円、バンクーバーが約16万円。

これはカナダ旅で必ずかかる費用ということになります。

ではここから内訳を更に細かく見ていくと共に、もっとオトクにカナダ旅行に行く方法も同時に紹介していきます。

航空券

日本からトロントへ直行便で行くにはエアカナダのみで、成田/羽田/関空から毎日(関空のみ週3便)就航。

バンクーバーへは、ANA/JAL/エアカナダ/ジップエアラインと選択肢も多め。

トロントバンクーバー
安い時期17万円~23万円9万円~14万円
高い時期23万円~27万円15万円~23万円

実は数年前までこんなに高く無かった日本⇔カナダの航空券代ですが、コロナ後に一気に値上がり!

予約の時期が出発日に近づけば近づくほど値段は上がり、航空券代だけで30万円まで値上がりを見せた事もあります・・・。

行くのが決まっているなら予約はなるべく早めの方が得です!

高いカナダ行きの航空券を少しでも安く買いたい!

という方は必ず『海外格安航空券のサイト』を利用しましょう。

\大人気!格安航空券の予約サイト/

HISが運営する安心サイト
海外航空券予約に特化したサイト





ホテル

現在カナダは結構な物価高。

ホテルもランクによりますが、少し割高だと感じる人も多いかもしれません。

カナダのホテルの価格は現在こんな感じ↓

トロントバンクーバー
ダウンタウン&近郊2万5千円~/1泊2万5千円~/1泊
少し郊外1万3千円~/1泊1万6千円~/1泊

ホテル代も結構お高めですね~

トロントの方がホテル数も多いのでバンクーバーに比べて安くて便利なホテルが見つかりやすいですが、基本的にはダウンタウン中心部は結構高い。。

もちろん安いホテルに越したことはありませんが、そこは海外カナダ!

地元民も行かないような治安の悪いと言われている地域もいくつかあります。

ホテル予約の際は事前にホテルの口コミや地域を見てから予約を取るようにしましょう。

ホテルをなるべく安く泊まる方法は旅行予約サイトから「航空券+ホテル」を一緒に予約できるエクスペディアがおすすめ。

エクスペディアのサイトにはホテルの口コミもあるのでホテルや周辺の雰囲気もこれを読むだけで分かる♪

\航空券+ホテル予約で超オトク!/

格安旅が見つかるサイトNO.1

選べるホテル数が最多級





食費

カナダで外食するには結構な金額になってビックリする事もあるかもしれません。

トロント&バンクーバー
平均的な価格/1人
ランチ・ブランチのお店$20~(約2,200円)
ディナーのお店$35~(約3,700円)
アジア料理のお店$15~(約1,700円)
フードコート$11~(約1,300円)

例えばレストランでランチしたら最低でも$20~(約2,200円)+チップを支払うので、最終的に3,000円くらいになります。(全然高級じゃない普通のお店です・・・)

カナダには美味しい中華・韓国・タイ料理などがありますが、アジア料理は少しだけ安くランチが食べられる印象があります。

もし超安く済ませたい場合はチップがかからないフードコートやカフェ、スパーでの購入がおすすめ!

チップって払わないといけませんか?

もちろん義務ではないけれど、仕事をしている人もチップを頼りに生活している人が結構います!マナーとしてお互い気持ちよく過ごす為に払うのがおすすめ




アクティビティー

トロントとバンクーバーには様々なアクティビティーがありますがこれが結構お高いんです…。(笑)

トロントバンクーバー
タワーCNタワー
$43
バンクーバールックアウト
$18,25
水族館カナダリプレイ水族館
$44
バンクーバー水族館
$39,95
自然ナイアガラの滝
交通費$10~100
キャピラノ吊り橋
$66,95
美術館AGO
$19,50
バンクーバー美術館
$24

これは代表的な観光アクティビティーですが、だいたい一か所に$20~40ほどはかかります。

もちろん市場など無料で楽しめるアクティビティーもカナダには豊富にあるので、これらを活用して有意義にお安く過ごしましょう♪

アクティビティーを自分で回るのが心配という方に朗報!
HISの現地日本語ツアーまたはエクスペディアの現地ツアーを利用すればガイドによるツアーがある。
海外旅行初心者さんにも大人気のプランなのでぜひ航空券+ホテルを予約の際に一緒にチェックしてみましょう!



\お得にカナダ旅行を予約!ここからチェック/

24時間日本語サポート付き

格安航空券+ホテルが見つかる




その他(ツアー・Wifi・保険)

そのほかにかかる費用としては現地ツアーやWifi、保険料にお土産などの雑費。

トロント
バンクーバー
オプショナルツアー3,000円~
Wifi528円/1日~
保険料1日300円~

HISのオプショナルツアーは超おすすめ!

バスで観光地を巡ってくれる現地ツアーの他に、バンクーバーからシアトルに行くツアーやトロントからナイアガラまで行けるツアーなど様々。

海外旅行初心者さんだけでなくアクティビティーが安く手に入ったり、HISのオプショナルツアーはとても便利だよ♪

WifiやSIMカードは海外旅行には必須ですが、1週間の利用の場合はそんなに高く無いですね。

保険料に関しては多くの方が旅費を支払う際に使用したクレジットカードの保険を使う人も多い。

海外旅行に保険は超大事なのでしっかり把握してから旅に出ましょう!!


\お得にカナダ旅行を予約!ここからチェック/

24時間日本語サポート付き

格安航空券+ホテルが見つかる





【格安】カナダ旅行の費用を抑える方法

アジア旅行に比べてやはり少し高額な費用がかかるカナダ旅行。

少しでも安く行きたいですよね。

ここで私がオススメしたいのが、海外旅行予約サイトを利用すること!

個人的にホテルや航空券を予約するよりも、旅行予約サイトから「航空券+ホテル」を同時に予約することでかなり費用が抑えられます。

海外旅行予約サイトが安い理由は、店舗を持たずネット運営の為コストが抑えられ私たちに安く提供してくれる。時には航空券+ホテルの同時予約でホテル代が一泊無料になる場合もありかなりオトク!

でも旅行予約サイトってかなり多いしどれを選べば良いのかな?

数ある中から私が実際に利用して本当に良かったと感じた海外旅行予約サイト4つをこちらで紹介します。

これでカナダ旅行も格安で行けますよ♪

サプライス

サプライス海外旅行航空券予約に
特化したサイト
HIS国内最大級
海外旅行も多く扱う
エクスペディア本気の最安値を見つかる
激安旅したい人に人気
エアトリ早割がお得
格安ツアーも豊富

サプライスはHISが運営する海外航空券予約に特化したサイト。

例えば宿泊先が決まっていたりホテルは別に予約するから、航空券だけを格安で予約したいという方にピッタリ!

私はカナダ行くときに他社と比較したらダントツ安かったのでサプライスを選びました♪

\カナダ行の航空券を格安で予約/





HIS

HISは日本国内では最大級の旅行サイトで知っている方も多いと思いますが実は海外旅行も多く扱っています。

航空券+ホテルの格安ツアーも多く、現地で使えるオプショナルツアーも一緒に予約できる。

やっぱり海外旅行に行くから不安もある。。もしもの時を考えて日本の企業が安心だからHISにします!

という方も多く、特に365日24時間日本語サポートが充実しているので海外旅行初心者さんにも大人気なのがこのHIS。

\カナダ旅行初心者さんも安心/






エクスペディア

エクスペディアはアメリカで大手の旅行予約サイト。

アメリカが資本なだけあり、海外旅行の航空券やホテルの選択肢がとても多くまた格安のものが見つかる。

とにかく格安で航空券+ホテルを予約したーい

という方には特に超おすすめのサイトです。

もちろん格安な旅行だけでなく、少しラグジュアリーな海外旅行だって見つかるエクスペディアは万人向けするサイト♪

\カナダの航空券+ホテル予約でホテル代が割引/






エアトリ

エアトリ はセール対象の国の数がかなり多く、自分の行きたい国のセールも見つかりやすい。

また、サイト内の海外旅行特集では特に格安な情報が盛りだくさん!

エクスペディアのような外資企業より、日本の企業で旅行の予約がしたいけど他社よりも安く予約したいという方にエアトリが得にオススメ。

\カナダ旅行を早く予約すると更にオトク/




【まとめ】カナダ旅行1週間の費用やベストシーズンとは?格安で行く方法

今回はカナダに1週間旅行でいくら費用がかかるのか内訳を紹介しました。

トロントバンクーバー
航空券往復20万円~往復11万円~
ホテル20,000円~/1泊20,000円~/1泊
食費5,000円~/1日5,000円~/1日
交通費$12,50/1日乗り放題$11,25/1日乗り放題
アクティビティー4,000円~/1日4,000円~/1日
eTA申請料$7(一回のみ)$7(一回のみ)
その他
(ツアー/お土産/Wifi/保険 etc..)
5,000円~/1日5,000円~/1日
合計額約34万円約24万円

一番高いのは航空券なので、バンクーバーがカナダ内では一番旅費が安いことがわかるかと思います。

近年の円安の影響でカナダでの滞在費もかなり高く感じるかもしれませんが、少しでも費用を抑えるなら「海外予約サイト」を必ず利用しましょう!

航空券+ホテルを同時に予約することでお得なカナダ旅行が実現します。

サプライス海外旅行航空券予約に
特化したサイト
HIS国内最大級
海外旅行も多く扱う
エクスペディア本気の最安値を見つかる
激安旅したい人に人気
エアトリ早割がお得
格安ツアーも豊富

ぜひカナダ旅行を楽しんでください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本全国制覇&世界30か国以上を旅した旅行が大好き主婦。このサイトでは『旅行×お得』をモットーに国内/海外旅に関する様々な情報を発信中!Twitterではお得な旅情報を毎日更新中です♪

コメント

コメントする

目次